宿泊記【ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル ハーバースイート】

f:id:hell440:20201112180011j:plain

横浜ホテル三銃士「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」に宿泊

 

前回・前々回と横浜三銃士の記事を上げてきました。

今回はラスト、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル(以下「インターコンチ」)の宿泊記。

 

f:id:hell440:20200918175321j:plain

①ロイパ、②ベイホテル東急、③インターコンチ

 

三銃士とコスモクロックが揃ってザ・みなとみらい!ィヨッ!

 

インターコンチは画像右端、③の建物です。

半円状の建物は【ヨットの帆】をイメージしていて、同じく【貝】をイメージした国立大ホール、【波】をイメージした展示ホール、【光】をイメージした会議センターとともに、複合MICE施設「横浜国際平和会議場(通称:パシフィコ横浜)」を構成しています。

みなとみらい地区において第三セクター方式(官民共同出資)で開発され、ホテルの運営はホテルと同名の日本法人が行っています。

イギリスに本部を置く大手ホテルグループ「IHG(インターコンチネンタルホテルグループ)」の傘下です。

 

開業は1991年。開業三銃士の中では最年長。

地上31階建て・高さ140mということで、こちらもいわゆる超高層ホテル。三銃士で比べると、横浜ベイホテル東急よりちょっと高いくらい。ロイパはダントツです。

 

 ※会議(Meeting)、褒賞旅行・招待旅行(Incentive travel)、国際会議(Convention)、展示会(Exhibition)を行う施設の総称

 

f:id:hell440:20201005172114j:plain

 

建物上部をよ~く見ると女神像が設置されています。

これは、西洋帆船に取り付けられる船首像(人魚とか女神とかのアレ)をイメージしているそうで、航海の安全もろもろを祈願した……ようは縁起物です。粋ですな。

 

f:id:hell440:20201005174331j:plain

 

入っていきます。

 

f:id:hell440:20201005174853j:plain

 

1階ロビーにも女神像が。

 チェックインはこの上2階のフロントで行います。お盆のせいかGoToのせいか、長~い行列がっ!

ピシッとキメたスタッフさんのパニくった顔がギャップ萌え。全体的に若いスタッフが多い印象です。

 

アサインされたのは23階。ハーバースイートをとりました。

 

f:id:hell440:20201005185707j:plain

 f:id:hell440:20201005185857j:plain

 

入ってすぐの廊下を挟んで、左右に部屋があります。

まずは右側。

 

f:id:hell440:20201005190013j:plain

f:id:hell440:20201005190017j:plain

f:id:hell440:20201006131738j:plain


f:id:hell440:20201005190025j:plain

 f:id:hell440:20201005190537j:plain

f:id:hell440:20201005190557j:plain

 

奥にバスルームがあります。

 

f:id:hell440:20201005190806j:plain

f:id:hell440:20201005192008j:plain

 

ビューバスやっほい。開放感〜。

ビューバスは、ハーバースイートとインターコンチネンタルスイートのみ。

 

f:id:hell440:20201005192019j:plain

f:id:hell440:20201005190811j:plain

f:id:hell440:20201005191328j:plain

f:id:hell440:20201005191338j:plain

f:id:hell440:20201005191348j:plain

 

アメニティは、米フランシスコのフレグランスメーカー「アグラリア」が基本。加えて、スイートルームのみ、タイバンコクのスパブランド「THANN」が用意されます。

基本的なものと、ボディミルク&ボディバターがありました。

 

反対側の部屋も見てみましょう。 

 

f:id:hell440:20201005194232j:plain

f:id:hell440:20201006130427j:plain

f:id:hell440:20201006130442j:plainf:id:hell440:20201006130416j:plain

 

 こんな感じ。一泊じゃ勿体ない広さです。

 

f:id:hell440:20201006131813j:plainf:id:hell440:20201006132019j:plain

f:id:hell440:20201006132114j:plain

illyのエスプレッソマシーンとTWGのティーバッグ 

  

各部屋にテレビ・冷蔵庫・空気清浄機が一つずつあります。

テレビの下にはBOSEのBluetoothスピーカー。

 

f:id:hell440:20201006132613j:plainf:id:hell440:20201006132543j:plain

f:id:hell440:20201006132553j:plainf:id:hell440:20201006132603j:plain

f:id:hell440:20201006131646j:plain

 

ハーバースイート(ツイン・84㎡)は、公式HP上の基本価格で、一室190,000円~310,000円。

GoTo割引と一休の5%オフキャンペーンを使って、部屋あたり43,200円でした。

 

スイートルームには、追加アメニティや、シャンパン(ハーフボトル)・焼き菓子の特典が付きます。

 

インターコンチは、建物の形状が「く」の字になっているため、部屋の位置によって窓からの景観が異なります。横浜ベイホテル東急と同じですね。

基本的にはベイビュー(ベイブリッジや港の景観が望める)とシティビュー(コスモワールドや赤レンガ倉庫方面を見渡せる)に分かれますが、「く」の折れ曲がり部分に位置するハーバースイートとインターコンチネンタルスイートは両方の景観を楽しめます。

 

まずはシティビュー側の景観。

f:id:hell440:20201112175127j:plain

f:id:hell440:20201112172758j:plain

f:id:hell440:20201112172837j:plain

f:id:hell440:20201112172842j:plain


続いてベイビュー側の景観。

f:id:hell440:20201112172910j:plain

f:id:hell440:20201112175324j:plain

 

バスルーム。

f:id:hell440:20201112175804j:plain

 

左右の部屋の間に、もう一つクローゼットとトイレがあります。

アイロンセットの用意も。

 

f:id:hell440:20201006130704j:plain

f:id:hell440:20201006130644j:plain

  

時間があったので4Fのジムで汗を流しました。

ジムだけの利用なら宿泊者は無料。ウェアやシューズは要持参。部屋で着替えてジムに向かいます。

 追加料金を払えばサウナ・プール・ロッカーを利用でき、ウェアやシューズもレンタル可能。

 

f:id:hell440:20201112180200j:plain

f:id:hell440:20201112180211j:plain

 

常駐スタッフの他は誰もおらず。貸切状態でした。

夕焼けを見ながらのトレッドミルサイコー!!

 

f:id:hell440:20201112180007j:plain

 

1時間ほど運動して、ひと風呂浴びました。

この日は夏真っ盛りの8月15日。外なんて一切出歩きたくない暑さでしたが、ホテル内はどこに行っても快適。なんか良い匂いもするし……。

 

夕飯はルームサービスで、お盆らしく(?)寿司盛と生ハムをオーダー。

先に特典のシャンパンがっ。

 

f:id:hell440:20201112181441j:plain

 

モエシャンいただきました~!!ハイ、ハイ、ハイハイハイ!飲~んで飲んで飲んで!飲~んで飲んで飲んで!

 

ほどなくしてやってきた寿司。

 

f:id:hell440:20201112182658j:plain

 

そして生ハム。

 

f:id:hell440:20201112182701j:plain

 

寿司盛はホテル内「なだ万」のもの。

グランドメニュー休止とのことで、当面の間のイレギュラーメニュー。

気になるお味はめちゃうまザワールド。言うまでもないのでこれ以上なにも言いません。

 

なあにアナタこのハムは。パンの上に寝そべっちゃって優雅ね~。嫌だわ、チーズのお化粧までして貰ってまぁ。

某夫人になりながら頬張った生ハムは、ハムみを吸ったパンがゴキゲンジューシー。俺のスカルノも頬張ってみるかい?ってな具合で塩気と香りのバランスよく、一杯やるのに丁度良いつまみでした。

 

極楽極楽。夜景もきれいでいい日だね。

 

f:id:hell440:20201112180011j:plain

 

 そうして今宵も更けていくのでした。チャンチャン。